イベント

ホーム > イベント > 知財教育セミナーについて

知財教育セミナーについて

1.知財教育セミナー

岡山大学 知的財産本部では、激しさを増す国際競争に打ち勝つツールである「特許(発明)」への理解を進めるため特許教育セミナーを開催します。  
全4コース(各コース3時間半)で実施します。受講は全て無料です。
シリーズ構成ですが、単一コースのみの受講でも十分な成果が得られる内容です。  
また、番外コースを(主に学生対象ですが)5月17日(木)13:00~15:00に研究推進産学官連携機構2F ミーティング室にて開催します。

2.今年度の開催予定

 今年度の開催予定は下記の通りです。

開催日 コース名 内容 講師 会場
5/17(木)
13:00~
15:00
知財基礎教育
番外コース
学生・研究者向け
基礎コースです
知財基礎教育(入門編)
「心得としての知財」(渡邊先生)  
・特許を研究生活に活用する術をお伝えします
知的財産本部長
渡邊 裕 先生 

※学生を対象として実施します。
学生で無くとも受講して頂いて構いません。

場所:連携機構2F ミーティングルーム

5/30(水)
13:00~
16:30
知財基礎教育
(A1)コース
知財基礎教育(A1コース/初級)
特許、実用新案、意匠、商標等の知財全般にわたる解説
「知的財産権概論」
弁理士 
中務 茂樹 先生
岡山大学
創立五十周年記念館2F 会議室
6/22(金)
13:00~16:30
知財実務教育Ⅰ
(A2)コース
知財実務教育Ⅰ(A2コース/中・上級)
特許実務に焦点を絞った中・上級知財教育セミナー
「特許制度と特許要件」 
発明が特許として成立するには
「特許出願に必要な書類作成」 
明細書の記載方法について
弁理士 
中務 茂樹 先生
岡山大学
創立五十周年記念館2F 会議室
7/19(木)
13:00~16:30
知財実務教育Ⅱ
(A3)コース
知財実務教育Ⅱ(A3コース/中・上級)
特許実務に焦点を絞った中・上級知財教育セミナー
「請求項作成演習」 
明細書を読んで請求項を作成してみよう
「日本及び外国での審査手続」 
どのような審査手続で特許されるのか
弁理士 
中務 茂樹 先生
岡山大学
創立五十周年記念館2F 会議室
8/22(水)
13:00~16:30
知財実務教育Ⅲ
(A4)コース
知財実務教育Ⅲ(A4コース/中・上級)
  特許実務に焦点を絞った中・上級知財教育セミナー
「特許権の権利解釈について」 
特許権の権利範囲について考えましょう
「特許権侵害対策・他者特許対策」 
特許権を用いた攻めと守り
弁理士 
中務 茂樹 先生
岡山大学
創立五十周年記念館2F 会議室