展示・発表会

ホーム > 展示・発表会 > BioJapan 開催一覧

BioJapan 開催一覧

/ 2016 / 2015 / 2014 / 2013 / 2012 / 2011 / 2010 /

BioJapan 2016  World Business Forum

開 催 日 2016年10月12日(水)~14日(金)10:00~17:00
会  場 ブース展示:パシフィコ横浜 (横浜市西区みなとみらい) 展示ホールC・D No.A66
プレゼンテーション:展示ホール内 セミナーA会場
概  要 岡山大学出展者 概要リーフレット
日本語版    English Version
データ BioJapan 2016 全体まとめPDF [2.8MB]
出展者名 題 目 パネル
妹尾 昌治 iPS細胞を利用するがん研究用動物モデル PDF
二見 淳一郎 腫瘍免疫応答の活性化の定量評価技術 PDF
森松 博史 新しい敗血症のバイオマーカー:Histidine-Rich Glycoprotein PDF
谷 明生 抗酸化性アミノ酸エルゴチオネインの微生物生産 PDF
竹中 文章 Theranosticsを可能にするバイオ医薬品を用いた分子標的技術 PDF
森田 瑞樹 岡山大学病院バイオバンクがみなさんのお役に立てること PDF

BioJapan 2015  World Business Forum

開 催 日 2015年10月14日~16日
会  場 パシフィコ横浜
( 横浜市西区みなとみらい1-1-1)
概  要 岡山大学出展者 概要リーフレット
日本語版 PDF   English version PDF
デ ー タ BioJapan 2015 全体まとめPDF PDF [3.9MB]
出展者名 題 目 パネル
黒田 照夫 一“剤”二役の抗菌作用を持つ物質 PDF
森松 博史 敗血症患者の新規重症度マーカーとしてのHistidine Rich Glycoprotein PDF
赤星 彰也 おかやまメディカルイノベーションセンター(OMIC)と分子イメージング研究の最前線 PDF
増田 潤子 テーラーメイドがん治療のためのマウス腫瘍モデルの開発 PDF
鵜殿 平一郎 メトホルミン誘導性の免疫疲弊解除によるがん免疫治療 PDF
妹尾 昌治 iPS細胞から解き明かす「がん幹細胞」とその治療戦略への応用 PDF

BioJapan 2014  World Business Forum

開 催 日 2014年10月15日~17日
会  場 パシフィコ横浜
( 横浜市西区みなとみらい1-1-1)
概  要 岡山大学出展者 概要リーフレット
日本語版 PDF   English version PDF
デ ー タ BioJapan 2014 全体まとめPDF PDF [5.5MB]
出展者名 題 目 パネル
妹尾 昌治 がんの全てを網羅する「がん幹細胞コレクション」計画 PDF
大原 利章 鉄コントロールを応用した新規がん治療法の展開 PDF
榮川 伸吾 2型糖尿病治療薬メトホルミンによる腫瘍免疫活性化 PDF
狩野 光伸 ナノ病態生理学:病巣組織による薬の到達阻害と難治状態 PDF
三宅 康広 プロテオミクスを用いた悪性腫瘍に対する分子標的薬の開発 PDF
門田 有希 現場での検査を実現する農作物品種判定法 PDF
明日 卓 おかやまメディカルイノベーションセンター(OMIC)における分子イメージング研究機器 PDF

BioJapan 2013  World Business Forum

開 催 日 2013年10月9日~11日
会  場 パシフィコ横浜
( 横浜市西区みなとみらい1-1-1)
概  要 岡山大学出展者 概要リーフレット
日本語版 PDF   English version PDF
デ ー タ BioJapan 2013 全体まとめPDF PDF [7.9MB]
出展者名 題 目 パネル
武田 吉正 多視点多層3D臨床解剖アトラス PDF
大橋 俊孝 関節軟骨特異的イメージングプローブ PDF
田中 智之 動物実験を代替する成熟マスト細胞モデル PDF
妹尾 昌治 iPS細胞から作成するがん幹細胞モデル PDF
公文 裕巳 がんワクチン機能を有する遺伝子医薬Ad-REICの臨床開発 PDF
佐々木 崇了 おかやまメディカルイノベーションセンター(OMIC)における金属核種の製造および抗体標識技術とGMP体制 PDF
川上 恭弘 岡山大学病院新医療研究開発センター治験推進部 PDF

BioJapan 2012  World Business Forum

開 催 日 2012年10月10日~12日
会  場 パシフィコ横浜
( 横浜市西区みなとみらい1-1-1)
概  要 岡山大学出展者 概要リーフレット
日本語版 PDF   English version PDF
デ ー タ BioJapan 2012 全体まとめPDF PDF [7.9MB]
出展者名 題 目 パネル
金 惠淑 薬剤耐性マラリアを如何に制御できるか?
—日本から発信する新しい抗マラリア薬—
PDF
加来田 博貴 難治性疾患を対象とする探索・診断ツールの創出と創薬研究 PDF
妹尾 昌治 iPS細胞から作成したがん幹細胞モデル PDF
高橋 賢 低コスト・ハイスループットな平面パッチクランプ装置の開発 PDF
佐々木 崇了 おかやまメディカルイノベーションセンター(OMIC)における抗体標識技術とGMP体制 PDF
藤井 康之 新規がん治療遺伝子REIC/Dkk-3 
-がんワクチン機能を有する遺伝子医薬-
PDF
四方 賢一 岡山大学病院新医療研究開発センター治験推進部における治験への取組み PDF

BioJapan 2011  World Business Forum

開 催 日 2011年10月5日~7日
会  場 パシフィコ横浜
( 横浜市西区みなとみらい1-1-1)
概  要 岡山大学出展者 概要リーフレット
日本語版 PDF   English version PDF
デ ー タ BioJapan 2011 全体まとめPDF PDF [2.7MB]
出展者名 題 目 パネル
岡 剛史 超微量検体による悪性リンパ腫・白血病の早期発見・診断・高感度病態モニタリング技術の開発 PDF
宍戸 昌彦 多成分蛍光標識法による高効率インビボスクリーニング PDF
大槻 高史 光により物質を細胞質内に送達するためのキャリア分子 PDF
四方 賢一 岡山大学病院新医療研究開発センター治験推進部 PDF
松浦 栄次 産学官共同研究拠点「おかやまメディカルイノベーションセンター(OMIC)」の紹介と展望について PDF

BioJapan 2010  World Business Forum

開 催 日 2010年9月29日~10月1日
会  場 パシフィコ横浜
( 横浜市西区みなとみらい1-1-1)
概  要 岡山大学出展者 概要リーフレット
日本語版 PDF   English version PDF
デ ー タ BioJapan 2010 全体まとめPDF PDF [3.3MB]
出展者名 題 目 パネル
公文 裕巳 新規がん治療遺伝子REIC/Dkk-3
–次世代がんワクチンの創製-
PDF
四方 賢一 糖尿病およびメタボリック症候群の予防・治療薬 (PSGL-1拮抗薬) PDF
加来田 博貴 レチノイドX受容体(RXR)とシクロオキシゲナーゼ1(COX-1)を標的とした「リバイバル創薬」 PDF
二見 淳一郎 変性タンパク質の可溶化技術と医用工学への応用 PDF
田仲 持郎 簡便な操作で多様な特性を創り出せる医療用レジンマトリックス素材 PDF