展示・発表会

ホーム > 展示・発表会 > 中央西日本 メディカル・イノベーションについて

中央西日本 メディカル・イノベーションについて

1.中央西日本 メディカル・イノベーションとは

 「中央西日本メディカル・イノベーション」は、2013年度から毎年1回(2月~3月頃)、岡山大学鹿田キャンパスにおいて開催しています。研究シーズ・医療現場のニーズ紹介など、医療技術の一層の発展と異分野のマッチングを目的とした展示発表会です。
 このたび、AMED「橋渡し研究戦略的推進プログラム」でのシーズ育成の機能、並びに「国産医療機器創出促進基盤整備等事業」での医療機器開発プロフェッショナル育成とを融合させ、さらに中国四国地区の各アカデミアからのシーズ発表の場としても活用し、研究横断的、より発展的、教育的なシーズ開発の議論の場とするべく、本医療展示会を開催いたします。